クレジットカードの現金化とは|各種方法

クレジットカード現金化とはショッピング枠をお金に変えること

借り入れや返済で悩んでいる方に向けたクレジットカードのショッピング枠を現金化するという方法があります。 クレジットカードにはショッピング枠というものが必ず設定されています。 この枠は、カードを使ってショッピングできる金額の限度です。 消費者の条件に応じた金額が設定されるため一様ではありませんが、例えばショッピング枠30万円となっているケースで具体例を見てみましょう。 現金化には、「キャッシュバック方式」と「買取り方式」の2つがあります。 「キャッシュバック方式」は、現金化業者のサイトからクレジットを使って30万円分の商品を購入します。 そして、業者から20万円分のキャッシュバックしてもらいます。 「買取り方式」は、業者のサイトからクレジットを使って30万円の商品を購入します。 ここまではキャッシュバック方式と同じですが、同じ業者に購入した商品の買取りをしてもらうことで20万円を得ます。 購入代金と、キャッシュバックもしくは買取りにて支払う額の差額が業者の利益です。 メリットとしてはキャッシングよりも低い金利で取り引きができる、クレジット利用にあたってポイント還元が得られるなどがあります。 ただしクレジットカードで決済した30万円はもちろん、利用月以降の支払日から支払っていかなくてはなりませんので、借金として残ってしまうことになるので注意しましょう。 このようなリスクがあることを十分に理解してからご利用ください。

お金を借りる【2大条件】

低金利重視 スピード重視